Editors note編集後記

ソワニエ+ vol.65 2021年1・2月号

編集長取材日記

ソワニエプラス編集長の井上が雑誌制作の裏側をこぼれ話と共に紹介します。

P82

毎回エフエム福岡のパーソナリティが登場する「大人が愛する店」。初めてちくごエリアでの取材となりました。町田隼人さんの出身地・朝倉にある居酒屋『お好み酒蔵』の店内には、写真右のように甘木弁(朝倉市)を紹介する瓦版が貼られているのですが、皆さんはいくつわかりますか? ちなみに右上の写真は、取材スタッフに甘木弁の意味をジェスチャーつきで教えてくれている町田さんです(ほろ酔い中)。

P10

小倉駅前のビル地下にある『翔馬』。そのビルは探偵事務所が入っていそうな雰囲気の(個人の見解です)レトロなビルで、初めて足を運んだ時は「本当にこのビル?」と疑いながらエレベーターに乗りました。そしてエレベーターを降りて、再び「本当にこのビル?」と疑うことに。店内に入った時のギャップも良い意味ですごい。足を運んでいただければ、きっとこの気持ちをわかっていただけるはずです…。

本誌読者の皆さんであればご存知のはず…昨年12月に〈ソワニエプラス〉が総力編集した「福岡の手みやげ」が発売されました。贈る相手の好みに合わせたシチュエーション別にセレクトしているので、使い勝手抜群です。大切な人への贈り物に悩んだら、ぜひこちらをご覧くださいませ!

編集長 井上美砂